婚約指輪の人気ランキング

婚約指輪(エンゲージリング)のデザインは沢山のあふれています。

普段使いの、ファッションアクセサリーであれば、好きなものを少しずつ足して、コレクションしていくとい思いますが、婚約指輪(エンゲージリング)はずっと身につけていく特別な1つです。

多くの皆さんも、婚約指輪(エンゲージリング)のデザイン選びで迷います。色々見てまわったりした結果、無難なものにたどり着いたりして、あとで後悔してしまうことも多々あります。(やっぱりあのデザインがよかったか?)とか。

特に、サプライズプロポーズで婚約指輪(エンゲージリング)を彼女さんにプレゼントする男性は、自らデザインを決めて、贈りますよね。

男性の方は、婚約指輪(エンゲージリング)のデザイン選びが大変だと思いますが、長い間、常に人気があるデザインがあります。

 

まず、婚約指輪(エンゲージリング)には、基本となるデザインが4種類あります。

婚約指輪(エンゲージリング)には無限のデザインがありますが、そのほとんどが、基本となるこの4種類のデザインから派生しています。

この人気の4種類を知っておけば、婚約指輪(エンゲージリング)選びはスムーズになると思います。

 

1. ストレートタイプ (ソリテールリング)(ソリティアリング)

ずっと長い間、時代を超えて常に人気な婚約指輪のデザインです。

ソリテールリング(ソリティアリング)とも呼ばれています。ソリテールとは、”フランス語で1つだけ”という意味です。

ダイヤモンド1つに、まっすぐの形の指輪。

”シンプル・イズ・ベスト”とはまさにこのことで、シンプルなデザインが好きな方は多いので、時を消えて永遠に人気なデザインです。

多くの方が、婚約指輪といえばこのデザインをイメージされると思います。それくらい王道で、基本となる婚約指輪(エンゲージメントリング)の人気なデザインです。まさに正統派!

 

2.ウェーブタイプ(波型)

次に人気の婚約指輪(エンゲージリング)のデザインは、このウェーブラインのタイプです。

ストレートタイプのソリテールにはない、女性的な雰囲気が出るので、かっちりした感じではなく、カジュアルに身につけやすいので、人気のあるタイプです。

波のように曲線を描くことで、指をよりしなやかに見せてくれるため、そういった女性らしさを演出したい方にも人気な婚約指輪(エンゲージリング)です。

さらに、ウェーブラインは曲線の描き方によって、様々なデザインを生み出すことができます。オリジナリティを出したい。という方にも圧倒的な人気を誇っています。

 

3. S字ラインタイプ(S字)

まさにアルファベットのS字の形に見えるタイプです。

ウェーブタイプとS字の違いは、カーブの深さですかね。

ウェーブタイプの派生型ともいえるでしょう。ストレートのタイプがちょっとつまらないとお考えの方の中では、最も多いかもしれません。

 

4. V字ラインタイプ(V字)

その通りアルファベットのV字に見えるデザインです。

V字の真ん中に、ダイヤモンドを挟むようにデザインされたものが基本です。

最近多いのは、婚約指輪(エンゲージリング)がストレートタイプで、結婚指輪(マリッジリング)がこの  V字タイプ。という方が増えています。

なぜかと言いますと、婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を重ねて身につける場合、ダイヤモンド部分が出っ張って間隔が空いてしまいます。。

2本の指輪をピッタリくっつけてしたほうが、一体感があって美しく見えます。婚約指輪(エンゲージリング)のダイヤモンドを引き立たせるためにも、ダイヤモンドを囲むように、結婚指輪(マリッジリング)をV字のデザインにしたほうが、より綺麗に見えます。

 

このように大きく分けると、基本の4種類の形状から様々なデザインが生まれて行きます。迷ったときには、まず基本の形を決めてからデザインを絞って決めていくことをお勧めいたします。

One Ringワンリング東京 では、まずご希望のご予算と、お好みの形を決め、天然ダイヤモンドのサイズや、クオリティを確認してから作業に進んで行きます。

One Ringワンリング では、基本の形以外でも、お客様お好みのデザインで婚約指輪が手作りできます!途中まで制作して、仕上げはプロにお任せできます。のでご安心くださいませ。最終的に仕上がりましたら、確認していただきます。修正ももちろんできます!ご確認後に、金属に仕上げて、ダイヤモンドをセットしてからのお渡しになります。納期は2〜3週間です。

 

婚約指輪(エンゲージリング)の中で、人気という枠を超え、憧れのデザインとされているのが”エタニティリング”です。

センターにセットされた、メインのダイヤモンドを含め、小さめのダイヤモンドをぐるりと一周。指輪部分の全体へセットした”永遠を意味”するリングです。

婚約指輪(エンゲージリング)の中でも、最も贅沢なデザインだと思います。予算的に少し余裕があれば、オススメいたします。One Ringワンリング にお越しのお客様で多いのが、”百貨店さんやジュエリーショップで見た金額よりも、断然ワンリングさんの方が安いので、ぐるりと1週ダイヤモンドを入れてください!”   とおっしゃる方が多いです。

エタニティーリングは、元々リング全周にダイヤモンドをセットする。ことが普通でしたが、最近では半周までダイヤモンドをセットした、ハーフエタニティが主流で人気ですね。

理由は、サイズ直しができるからです。ぐるりと全周にダイヤモンドが入っているとサイズ直しができません。。

ハーフエタニティでも、見た目はダイヤモンドがぐるりとセットされているように見えるので、一流ブランドさんでもハーフエタニティが人気になっているようです。

価格は、通常のタイプよりもお高くなりますが、百貨店さんやジュエリーショップさんで購入されるよりも断然お得になります。値段を抑えて、贅沢さを追求した方には、ご満足いただけるデザインと言えます。